お問い合せ

さらしなブログ

山梨の新聞に千曲市の古代記事ー「しな」でつながる信濃・科野・更級・埴科

2017.02.24 kanrisha


信濃国府(記事) 山梨県で読まれている山梨日日新聞に、千曲市の古代にまつわる記事が載りました。山梨県立博物館の館長(平川南さん)の執筆で、古代長野県の最初の政治の中心拠点(信濃国府)が森将軍塚古墳近辺にあったと考えていることを濃く感じさせる内容です。「更級郡」の「さらしな」という地名が、信濃(しなの)からできた可能性があるとも指摘しています。
 この記事は、上信越自動車道建設のときに発掘された屋代遺跡群の研究成果をもとにしています。「科野・さらしなの里 千曲」という千曲市の新しい観光ビジョンの正しさを裏付ける論考です。