お問い合せ

さらしなブログ

さらしなの里は「歴史的風致」-千曲市が一体的整備へ

2016.02.14 kanrisha


さらしな歴史的風致・信毎記事

 

千曲市が、旧更級郡エリアを一体的に整備する事業に今年4月から取り組みます。2月13日付の信濃毎日新聞に紹介されています。

記事によると、南は戸倉上山田温泉から北は稲荷山までの古い町並みや伝統的な活動を生かします。「歴史的風致」と位置付けて、国の補助金を活用しながら千曲川の西側地域を面として整備します。

さらしなルネサンスの活動と、目指すところが重なっています。さらしなルネサンスはこの4月から1年間をかけて「美しさらしなの里」のガイド冊子を作ることにしていますが、これも千曲市との協働事業です。この協働事業について詳しくはここをクリックしてごらんください。記事をクリックすると、拡大します。