お問い合せ

さらしなブログ

さらしな最大神社のお祭り講演会-6月17日

2017.05.28 kanrisha


 冠着山(姨捨山)のふもとの住民団体、更級人(さらんど)「風月の会」は6月17日、さらしなの里で一番大きなお祭りである武水別神社(たけみずわけじんじゃ)の大頭祭(だいとうさい)の歴史や、この神社の神職の館である「松田館」について紹介する講演会を開きます。
 講師は千曲市歴史文化財センター所長の矢島宏雄さん。場所は千曲市羽尾4区の明徳寺です。開演は4時から、聴講は無料です。講演終了後、希望者で懇親会を開きます。会費は1700円、事前の予約が必要です。希望者は事務局(026-276-5933)に連絡してください。
 大頭祭をはじめさらしなの里の伝統行事については、ガイド冊子「美しさらしな」を、松田館についてはここをクリックしてください
 画像をクリックすると、大きなチラシがご覧になれます。