お問い合せ

活動内容

過去の活動報告

「手打ちさらしなそば名人」講演会

 「さらしな」と聞いて最も多くの人が想像するのが、「さらしなそば」だという調査結果があります。さらしなルネサンスでは、白いさらしなそばの魅力を、味やのど越しだけでなく、目でも楽しむことを提案している栃木県足利市の根本忠明さんを2017年10月、千曲市にお招きして、講演をしてもらいました。さらしな粉に桜の花びらなど季節のものを一緒に打ち込み、いわゆる風味とは違う、粋な味わい方や楽しみ方が、さらしなそばではできるという興味深いお話がありました。

 当会のメンバーは今年2月、足利市で開かれた根本さんらによるさらしなそば選手権を視察に行ってきました。「さらしなそば」を、名前の由来地であるさらしなの里で、もっと食べることができるようにする取り組みも始まっています。